ベルト鳴きするのでVベルトを交換

ベルトが鳴く頃に


Vベルトがへたってくると不快なベルト鳴きをおこします。街乗りなどの低速時に自車からゴムがすれたような高い音がしているのはベルト鳴きの可能性が高いです。

過去にも本館でベルトの鳴きについて扱っていますが、書いてあるとおり、このままだと最悪ベルトが切れる可能性もあるので整備に出して状態をみてもらいました。

現在のコペンは6年56,000kmというコンディションです、駐車は外でエアフィルターはコアタイプにしエアロボンネットとフロントバンパーからエンジンルームに水が入り放題です。そのせいかベルトが鳴き始めたのは2010年09月頃と早い時期から鳴き始めました。

そのときはまだ交換しなくてもいいということでテンション調整で症状も治っていたのですが、この頃雨が降ると決まってベルトが鳴き出し不快感が・・・交換時期の5年を過ぎているのでどうかなと思っていたらやっぱり交換となりました。

コペンのVベルトは合計で3本です。プーリーの錆も疑っていたので錆びていたら交換しておいてといっていましたがVベルトの交換だけで大丈夫だったようです。

今回は工賃込みで9,700円となりました。いきなりの出費で懐に響きましたがVベルトが切れるよりはましでしょう。

交換後は快調そのものです。ベルト鳴きは無くなり心なしかエンジンも元気になったような気がします。

テーマ : コペン
ジャンル : 車・バイク


コメントの投稿

非公開コメント

スポンサード リンク
ブログ記事検索
カテゴリ
特別コンテンツ
最新記事
月別アーカイブ
PR
Laineema デジタルハードウェア徹底レビュー

GUN DOLL
リンク
スポンサード リンク
スポンサード リンク