隙間ができない! 格安のエアコンフィルターに替えてみた

エアコンフィルターを交換

コペンのエアコンフィルターを交換してみました。もう1年経つなとか思っていたら2年も経過していることに気がつき、急いで購入してきましたが、今回は1つ400円を切る格安のエアコンフィルターにしてみました。

その前に、さまざまあるエアコンフィルターですが何が違うのか?実は価格なりに機能が変わってきます。以下にそれをまとめてみました。


チリ・ホコリ・花粉の集塵のみ
価格が安いものはこの手のものです。コペンの場合だと400円~600円で購入することができます。不織布などで作られており、花粉、チリ、ホコリ、小さな葉っぱなどを通さないようにします。さらに集塵効率や花粉の除去を強化した物がありますが1000円近くします。


さらに脱臭機能が付いたもの

不織布の間にゼオライトという多孔質化学物質が封じ込めてあり、炭と同じように臭いを吸着して脱臭効果を発揮します。集塵機能は高機能タイプと同じ物が多いようです。物によっては抗菌、防かび機能をもっているものがあり、価格はだいたい1500円程度です。


高性能・高機能タイプ
活性炭や銀イオンなどを使用して集塵機能、脱臭、防かび、抗菌、抗アレルゲン、抗ウイルスを発揮します。各機能も能力は高く優れた効果を発揮します。価格はおよそ2000円です。


エアコンフィルターのフレーム

実はこれらの価格はフィルターのみの価格です。コペンはエアコンフィルターはオプション扱いのため、ディーラーで購入する際に注文をしていないとエアコンフィルター用のフレーム(上の写真がエアコンフィルターのフレーム)がついてきません。 
 
このグローブボックスの下側の奧にエアコンフィルターがある

付けたかどうか覚えていない。中古なので分からないという場合はグローブボックスの下を覗き込み・・・

これがエアコンフィルターのフタ部分 

このエアコンフィルターのフタのネジをといて外せば答えが分かります。フレームがない場合はただのフタになっています。

フレームがない場合はエアコンフィルターとエアコンフィルターのフレームがセットになったタイプを購入する必要があります。フィルターだけだと安いのですが、フレームが付くと1000円近く高くなります。しかし1回購入してしまえば次の交換からフィルターのみの商品が使えるようになります。

ちなみにフィルターを付けていないと、チリやホコリがエバポレーター(クーラーの冷却部分の装置)に付着し、それを栄養に雑菌が繁殖してエアコンが臭くなります。最低でも集塵機能のあるフィルターを付けておきましょう。

また、エアコンフィルターは掃除機のフィルターと同じで、ある程度使うと目がつまり、吸気効率が落ちてエアコンの送風能力が低下するので定期的な交換が必要です。

2年使ったエアコンフィルター

こちらが2年間使ったエアコンフィルターです。取り外すときに小枝や小さな葉っぱが一緒に出てきました。それほど汚なくないと思いきや・・・

酷い汚れだ・・・ 

色々ものが詰まっています。色は元々活性炭入りのタイプなので黒いのですが、やはりすすやホコリでくすんでいます。

エアコンフィルター比較

今回用意したエアコンフィルターは日東工業製のフィルターのみの製品です。楽天の最安値で400円切っていたのでまとめ買いをしました。

ぴっちりとはまり込み隙間がない


機能は集塵のみと最安値の物だけに劣ってはいますが、使い捨てなのであまり高いものを毎年替えるほど余裕はありません。しかしこの日東工業製のエアコンフィルターは安い割に設計はしっかりしていて、フチまでぴっちりと隙間無くはめ込めるので隙間から空気が抜けていくことはありません。

エアコンフィルターによっては隙間がある物があり、せっかくの機能を台無しにしてくれる設計の物もあります。

とりあえず交換が済んでエアコンを使ってみましたが送風能力は特に劣っていると感じることはありませんでした。普段どおりに使っていますが1年後どうなっているのか楽しみです。

楽天市場でコペンのエアコンフィルターを探してみる
Amazonでコペンのエアコンフィルターを探してみる
Yahoo!ショッピングでコペンのエアコンフィルターを探してみる
Yahoo!オークションでコペンのエアコンフィルターを探してみる


テーマ : コペン
ジャンル : 車・バイク


コメントの投稿

非公開コメント

スポンサード リンク
ブログ記事検索
カテゴリ
特別コンテンツ
最新記事
月別アーカイブ
PR
Laineema デジタルハードウェア徹底レビュー

GUN DOLL
リンク
スポンサード リンク
スポンサード リンク