ジャンプスターター導入

ジャンプスターター 


バッテリーを上げたことは一度もないのですがジャンプスターターを導入してみました。もちろん車用にと思いきや実は別の事に使用するために買ってきたのですが、一応バッテリーが上がったときに使えるのでこちらでも紹介しておきたいと思います。


そもそもジャンプスターターは車のバッテリーが上がった際に、補助バッテリーとしてセルを回す動力源になるものですが、この頃のジャンプスターターはかなり多機能で、このジャンプスターターではジャンプスターター機能意外に・・・

電動空気入れ
LEDライト
USBソケット(5V・12V)
シガーソケット

と色々な機能が搭載されていますので、携帯電話やスマートフォン・タブレットの充電、インバーターを使用すればノートPCや蛍光灯、消費電力が小さな家電が使えるなど非常時の電源やアウトドア用の電源として活用できる便利なツールになります。

実はエアーガンのエアータンクを自作する際にバッテリーと充電器、コンプレッサーを単体で買うと高いので一緒になっているジャンプスターターなら安くて使い勝手がいいと思い買ったのはいいのですが、コンプレッサーが限界圧に行くまでもなく内部の配管からエアーが漏れて使えなくなりました。

本来の使用用途ではないものの仕様に記載されていた限界圧力に達することもなく壊れるとは・・・さすが中華製。

現在はジャンプスターター兼ポータブルバッテリーとして活用中。


コメントの投稿

非公開コメント

スポンサード リンク
ブログ記事検索
カテゴリ
特別コンテンツ
最新記事
月別アーカイブ
PR
Laineema デジタルハードウェア徹底レビュー

GUN DOLL
リンク
スポンサード リンク
スポンサード リンク